読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ありチャンネル

たのしいを記録していく日記!

so happy !

今日が「最後の1日」だとしたら、を考えることはとても素敵なこと。のお話

最近、歳をとることについて

すっごく考えます。

 f:id:a-richannel:20161016224808j:image

今日も足元に擦り寄ってきてくれる、うちの猫ちゃん。

 

歳を重ねていくことは、すっごくワクワクすること。

 

身近な人たちにお祝いをしてもらって、

次の歳の目標や夢のお話をして。🎂

 

なんだかこれから先が「無限」に続いていくような、

期待感がある感じで。

 

それはすっごく素敵なことで!素敵な感覚。

 f:id:a-richannel:20161016225522j:image

好きなことをしてると時間を忘れちゃうな〜

 

一方で、歳を重ねていくことは、

「死へと近づいていく」ことでもあって。

 

平均寿命というものもあるし、

健康な人でも病気になる可能性もあって、

そして急に、考えもしなかったタイミングで、

( もしかしたら、考える暇もなく突然に )「最後の1日」を迎えるかもしれなくて。

 

f:id:a-richannel:20161016225001j:image

今わたしは20代を生きています。

 

あと、20年も生きると40歳になってしまって。

さらに20年生きると、60歳になっていて。

すっごく早い。

 

わたしの年齢で、歳を取るのが怖い。というと

共感してくれる人もいれば、怒られることもあります。

 

 

 でも、なんと言うか。考えるキッカケをもらって、
いま、最後の日について私は考えてみてる。な状況です。

 

f:id:a-richannel:20161016225149j:image

キッカケは、よく海で溺れること。

  

最近、そんなことを考えながら、大学の図書館でこんな本を借りました。

f:id:a-richannel:20161016231045j:image

今日が「最後の1日」だとしたら、今の仕事で良かったですか?ー中村将人ー

( やりたいことの見つけ方、についても書いてあってとても有難い本でした。 )

 

読んでみると、筆者とわたしの「最後の日」を意識した共感点が、「死にかけた」体験をした、ということで。

 

そして、「最後の日」を意識することは、

本当にやりたいことを考えて、時間を無駄にしない。素敵な生き方ができる。ってことでもあって。

 

それは、それは、とても素敵なこと〜なんですね!

 

何歳であっても、

最後の日を意識することは、とても素敵な事。

( なので、「死ぬの怖い。」と言葉にした人を、どうか怒らないであげてください。)

なぜ、そう実感したのか。

じゃあ、これからどうやって生きていこうか!

と、素敵なお話ができるチャンスなので。

 

そんな私はというと、アリの研究者になりたです。

あと植物にも囲まれて、

植物、生き物、ヒトがもっと身近に生きてる世界の創造もしたいです。

図鑑や論文や、雑誌と、少しずつだけれど、好きな分野の勉強もはじめて。

研究をしている方の元を訪れてみたり。人に話してみたり。

 f:id:a-richannel:20161016231832j:image

わ〜やっておきたいことが沢山あるね〜!

 

もっと好きなことに時間を費やそう!

そう決めた、最近のわたし!