読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ありチャンネル

たのしいを記録していく日記!

so happy !

疑問は疑問のままだともったいないね!のお話 〜 ゆで卵をつくる過程から考え事へ。 〜

自分をしること・思考の整理 考えごと 成長

アルバイト先のカフェで、たまごサンドの準備をしていた時。

ゆで卵をつくっていると、ふと思ったことがありました。

 

「この卵はまだ生きているのかな?」

「今、どんな気持ちなんだろう〜(沸騰した鍋の中を見つめて。)」

 

f:id:a-richannel:20161024150143j:image

しかも今日はゆでただけなのに、殻がすっぽり取れている卵もあって。

なんだか面白いな〜なんて考えていました。

 

卵のことを考えながら、スタッフの1人にも聞いてみました。

「ゆで卵は、今どんな気持ちだと思いますか??」

 

その方は笑いながら、いろいろ質問してくれて。

その会話の中で引っかかった言葉が、

「卵の気持ちを考えると、その先はどうなるの?」と。

 

正直、その先は考えていなくて。

ただただ、声の聞けない食材や自然について、想像を膨らませているだけ。な私。

( 卵や身の回りの生き物と喋れるようになると、面白い世界な気がしています。 )

 

でもそれを、「次に繋げるには??」なんて視点を持てるようになると、すごく面白いんだ。に気づきました!

その発想がきっと私自身も成長させてくれると思うのと、

「考える」と「疑問をもつ」の間には違いがありそう。

 

疑問を持つことは良いことだけれど、

疑問の点だけをぽんぽん並べていっだとしても、そこで終わってしまってないか。終わってると凄くもったいないかもしれないね。

( ああ、そこで終わっていました〜〜。私 )

その方はわたしに素敵な言葉をくれました!

 

アリを研究することも、それが次につながること、誰かの役に立つこと、そう研究していけると、とても面白い。

「アリの、その先に何を繋げていけるのか。」を頭の隅に置くだけでも、充実度は変わりそう。

 

少し話は変わって、昨日のブログの中でこんな言葉を残していました。

実際に専攻している経済のことと、好きなアリのことも。好きの段階でとまっていたことに気付けたのもここ最近です。

 (http://a-richannel.hatenablog.com/entry/2016/10/23/234419

 これは人に好きなことのお話をした時に、たくさん質問さて思ったことです。

私の中では、まだ「好き」の状態。この好きを深めた状態は、きっとまた違う言葉で表現できるのではないかと。ああ〜まだまだ小さい私。

できることから、コツコツやっていこうー。

 

話は戻って、

次に繋げる。考え方。

 

私の周りの「最短経路で計画を立てていく」お兄さん、お姉さんたちは、きっとこの思考を持ってたんだな〜〜、と。

振り返るとそんな気持ちです。いま気づいた。

 

次に繋げる、考え方。なんだか凄く成長しそう。気づくの遅すぎですが、今日気付けて良かった。

素敵な気づきをありがとうございます。

 

ブログを書きながら、どんどん整理していこう〜〜。

そう思います。

 

p.s.

ああ、それにしても。ゆで卵と喋れたら面白いのに。

意外と、喋れないのは思い込みかもしれないし。すでに喋っているのかも。言語を習得していないからかも。

そんな卵の言葉を絵本を描いてみても面白そう。今はそんな気持ち。

←みなさんは、どんな次に繋がりましたか??