読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ありチャンネル

たのしいを記録していく日記!

so happy !

挑戦してみた!は2つに分類できる気がする 〜 好きだからやってみたのか、触れたことのない分野だからやってみたくなったのか、のお話 〜

ブログから得たもの 植物と自然と 自分をしること・思考の整理 考えごと

「人に話すと、夢に近づくよ!」と素敵なことばを聞いて、そして

「ブログを1000個書くと、奇跡が起きるんだって!」という言葉に数日後に出会って。

 

わたしがブログを始めた きっかけ です。

 

それならわたしは「1000個の挑戦をブログにしよう!」と思いました。

なんだか本当に素敵なことがおこりそうだな〜と思っています!

 

f:id:a-richannel:20161031011427j:image

挑戦したいことに挑戦する。といってもわたしが挑戦するジャンルは様々。

 

ちなみに最近のブログで、よく読む本のジャンルを挙げていました( 本を読んだことと、そしてお気に入りの場所。のお話 : http://a-richannel.hatenablog.com/entry/2016/10/23/234419

 

植物図鑑。
アリの本。
英単語。
芸術の本。
心理学の本。
生き方の本。
脳のお話。
宇宙のお話。
歴史のお話。
企業のお話。
科学の雑誌。

 

全部、ワクワクするものばかりです。

興味を持ったら、「とりあえずやってみよう!」が最近の口癖なきがしています。

 本を読むときは、惹かれたタイトルがあると手にとる感覚です。

 

なにかのイベントに参加するときも、行動するときも、面白そう!と思ったものにはとりあえずやってみよう、の精神がはたらきます。

なので時にはジャンルがバラバラなことも多いです。バラバラなことのほうが多いかも。

 

f:id:a-richannel:20161031011541j:image

それでね、いままでだいぶ苦労しました。

なぜかというと、「いままでの自分を振り返って、自分について言葉にする」という機会が増えたからです。

 

いちばんは就職活動のおかげで、自己分析や他己分析やマイナビリクナビ診断など、自分を振り返る機会をはじめてもらいました。

自己分析をする際に、「では、自分はどんな人かな??」という問いをよく投げかけられました。

でもその質問は、いつもわたしを苦しめました。

 

ジャンルもバラバラだったために、「で、最終的にはどんな将来像なの?」とか「なにか1つにしぼって、極めたほうがいいんじゃない?」とか。

行動すること・行動してきたこと、すべてに「意味」を求められました。

 

たくさん悩みましたが、いまの段階で思うのは、

 

( 超個人的見解 )

行動に「意味」や「目標」を持つメリット

✔︎夢や目標に最短経路で近づいていける。( やるべきことを逆算できる )

✔︎具体的な目標や数値設定があるとより充実する。( やるべきことが明確なので迷わない )

✔︎周りも手助けしやすい

✔︎

✔︎

 

全部想像です↑( 行動に「意味」や「目標」を持つメリット。について )

もっとほかにもたくさんありそう。ほかにも分かったら追加していこう。

 

すごく素敵な考え方ですよね。夢にも近づくためにやるべきことをやってく!夢にひょいっと近づけるなら、どんどんそうしていきたいですよね。( わたしはというと、まだ全然できてないです。)

でもでも、全部が全部計画どおりって、そうだったら楽しくないんだろうな〜とも思います。

なにかに踏み出す前に、全てにおいて「これ役に立つ?立たない?」「メリットある?ない?」って考えるのってすごくかなしい気がしていて。( 特に人付き合いにおいて、この発想はとても悲しい。と感じます。 )

 

でも、そうでありすぎると良くないかも〜という意味で、

この夢から逆算する、の考え方がなさすぎなわたしも良くないな〜。気がしています。

 

 

( 超個人的見解 )

行動に「意味」や「目標」を持たないメリット

( そもそもメリットとして挙げるのがむずかしくて。これまでわたしが行動してみて「良かった!」と思った体験記、かと思ってもらえれば嬉しいです!超個人的。 )

✔︎新しい出会いがある。( 人、価値観、ふれたことのない分野、知識、情報 etc… )

 

とにかく楽しい。笑う回数が多い素敵な時間をすごせている気がします。

世代を超えてお話する機会ももらえます。 同い年、年下、年上、大先輩。年齢層バラバラ。

そうすると、皆さん趣味も分野も価値観もバラバラ。

ああ、こんな人たちがいるんだな!って思えるのはとても素敵で、視野を広く、すこし客観的に自分についても考えることができます。

 

あ、あとね。

生まれ変わっても自分でいたいな。なんて思えることはすごく良いことだな〜と感じています。

( このお話はまた次回書きます! )

 

f:id:a-richannel:20161031011710j:image

で、なんだっけ。お話。(笑)

 

つまり、就職活動をはじめて、自分って何者なんだ。なにがしたいんだ。を考えるきっかけをもらって。
目標がある生き方も、ない生き方も、両方素敵だからどっちも良いな。な気持ちです。
でね、そこでブログで自分について整理していく中で最近気づいたのが、わたしって興味あることバラバラにみえるけれど、根本的には2種類にしか分類できないんじゃないの?と思ってきました。
 

多分わたしの「興味あることに挑戦!」という言葉には

①好きだからやってみた

②触れたことのない分野だからやってみたくなった

の2つに分けられるんじゃないかな、と思っていて。

 

確かに医療の分野やIT( エンジニア )の分野には知識や経験はなかったけれど、なかったからこそ興味があってイベントやお話を聞きに行ってみった。に近い気がしている。

医療の分野を体験しに行ったのはこのブログ。

( 本物そっくり!肝臓 に触ったお話:http://a-richannel.hatenablog.com/entry/2016/08/16/210511

ITのイベントに参加したときのブログ。

( はじめてのハッカソンMASH UP AWARDS に参加してきたよ!のお話:http://a-richannel.hatenablog.com/entry/2016/10/03/231016

 

( 挑戦するというよりも )好きで、わたし自身が自然としている行動といえば、自然観察。

植物を写真にとることが好きです。

大学の構内を、朝ゆったり散策することが大好きです。

葉っぱや木の実を拾うことも好きです。

 f:id:a-richannel:20161031011905j:image

これは最近ひろったどんぐり!!

 

好きの中にも、挑戦するということは、知らないについて知りたい!な気持ちが働いている気がします。

わたしの中でそれは、( 生き物に )実際に触れてみること。だと思います。

 

触るまではこわいけれど、生き物の質感や重さを体感するには触れてみないと分かりません。とても惹かれます。怖いけれど、挑戦したくなります。

 

今年は生物学ゼミの合宿で、リュウキュウアオヘビニ触れちゃった!素敵な体験もしました。

リュウキュウアオヘビニ出会ったお話:http://a-richannel.hatenablog.com/entry/2016/08/14/103053

 f:id:a-richannel:20161031012012j:image

あ~こわかったな~

 

①好きだからやってみた

②触れたことのない分野だからやってみたくなった

意外と、今のわたしの中でしっくりきています。今までの挑戦に共通点なさすぎて、そしてジャンルバラバラで、一体自分は何者でなにがしたいんだろう。。とぐるぐる考えていたので、すこしすっきりな気持ちになります。

 

じゃあじゃあ、もし、行動に「意味」や「目標」をもつとするなら、

①好きだからやってみた に意味と目標を見出していけば良いね!な考えに落ちつきそう。

 

じゃあじゃあ、もし、行動に「意味」や「目標」を持たないとするのなら、

②触れたことのない分野だからやってみたくなった に全力を尽くすと良さそう〜〜!

 

イデアは既存のものと既存のものが組み合わさってできている。っていうのを「アイディアの作り方」っていう本から読んだみたいに

 

様々な分野に挑戦してみる( ②触れたことのない分野だからやってみたくなった )も続けつつ、

好きなことは極めていく( ①好きだからやってみた )をすると、あれ??両方いいとこ取りで、好きなこともやりたいこともできて、そして極められて。わたしの生きてく、がより充実する気がするな〜

 

自分らしく生きる。そう決めてだんだん自分らしく生きようと素を出していったら、なんだかとても生きやすくなってきたと感じるこの頃。

 

今のわたしには、ブログは自分の考えや悩みを整理する場になっている気がする〜

( 挑戦した内容を書くよりも〜! )

これからは、ブログで自分を整理させて、

facebookで挑戦したことを簡潔にまとめて、

Instagramで大好きな自然観察の内容を発信( というか記録?? )していく方向性でやっていきたいな。とここ数日思いました!

 なので、とりあえずこの方向性で今日からスタートしてみます!( なんだか、きっとしっくりくるんだろうな〜。な気持ちもしています。 )

 

今日もここまで読んでくれてありがとうございます。