ありチャンネル

たのしいを記録していく日記!

so happy !

手帳をみて自分をみる

自分を客観的にみるために

いつもすることは手帳を見返すこと。

 

 

もちろん予定をかいたりと。

今後の動きを自身で把握するためにも、わたしには必須のアイテムです!

 

しかも手書きタイプ。

毎日の記録や出来事を手帳やSNSにもかくけれど、

手書きならではの便利さ(見返しやすさ)があるのではないかな~、と思ってます。

(手帳にも毎日の出来事やふと考えたことをメモするので、このブログと同じくらい

 わたしの思考の整理の場所になっています。)

(または、記憶の貯蓄の場所が手帳で、まとめてく作業がこのブログな気もします。)

 

 

話が少しそれましたが!

手帳で自分を客観的に見返すためにやっていることはいくつかあるけれど、

1つは、マンスリー(月別のページ)を見返すことです。

 

私自身どんな活動に参加してたのか、

どの分野に力をいれていたのか、

誰と会ったのか、

誰と会えてなかったのか、

何ができたのか、

何ができてなかったのか、一目瞭然です!!

 

ちなみに11月と12月のわたしの手帳。こんな感じになっていました。

f:id:a-richannel:20161215024926j:image

 

f:id:a-richannel:20161215024928j:image

 スケジュールはぼかしています。

 

月で比べると、先月よりも今月はスケジュールがすっきりしています。

でも忙しさは同じくらいだったので、あら不思議!

 

11月はどんな活動に参加してたのか、12月はどんな活動に参加してるのか。

11月はどの分野に力をいれていたのか、12月はどの分野に力をいれているのか。

11月は誰と会ったのか、12月は誰と会っているのか。

11月は誰と会えてなかったのか、12月は誰と会えていないのか。

11月は何ができたのか、12月は何ができているのか。

11月は何ができてなかったのか、12月は何ができていないのか。

 

とくに、わたしの場合でいうと

大きくまとめると、

11月はサークルや学内活動、IT系の活動に力をそそいでました。

12月は家族のことやお家の手伝いと卒論に力をそそいでます。

来月はさらに学校とお家の事をしながら、

自分自身の学び(学習)の期間にしていこうと、いまから計画をたててみてます~

 

簡単に書くとこんな感じ。

手書きの手帳って、やっぱり素敵だな~~

 

もう来月には新しい1年の始まりですね!はっと、気づいた。

今月ものこり素敵な時間にしよっと~

 

f:id:a-richannel:20161020214521j:plain

(大学にある銅像の、この凛とした姿が好き!マイブーム)