ありチャンネル

たのしいを記録していく日記!

so happy !

NetBeansにPrimeFacesを導入してみたよ!

きょうは外が台風なので

お家にこもっています。 ( なかなかの強風!

 

そして先ほどはこちらの記事を参考に、PrimeFacesを導入していました!

kikutaro777.hatenablog.com

 

JavaEEの調べものをするとキクタローさんという方のはてなブログが必ずヒットしていて、よくお世話になっています!!

つまずきポイントも書かれていて、毎回とても参考にさせていただいています..!🌼

 

PrimeFacesのライブラリをダウンロードすると、アプリケーションをつくる時に

見た目的にもステキにサポートしてくれると知人にも教えてもらったので、

今回インストールして、使ってみようと考えています。

 

ダウンロードして使うまでがすっごく簡単でした!

方法はキクタローさんのブログ通りで、

まずはここからダウンロードです → PrimeFaces | Ultimate UI Framework for Java EE

f:id:a-richannel:20171028033802p:plain

 

真ん中のダウンロードボタンをおして、

(なんだかいっぱいあったんですけど(><)、) わたしはCommunity DownloadsのBinaryファイルをダウンロードしました↓

f:id:a-richannel:20171028034243p:plain

#Communityで大丈夫なのかはあとで調べとかなくちゃな..φ(..)めもめも

 

ダウンロードしたらNetBeanのライブラリファイルを右クリック

→JAR/フォルダの追加をクリック!

f:id:a-richannel:20171028034525p:plain

(ちなみにダウンロードしたファイルは、わたしの場合ダウンロードの場所にはいってましたよ!←そのままだ..!☺)

 

あとはライブラリファイルの中に、

ダウンロードしたJARファイルがセットされていればOK!

f:id:a-richannel:20171028034756p:plain

 

ためしに新規でJSFを作成して、

「デフォルトの状態」と「PrimeFacesを使用した状態」の2パターンで

入力テキストとボタンをつくってみるとこんな感じでした↓

 

「デフォルトの状態」↓

f:id:a-richannel:20171028035631p:plain

「PrimeFacesを使用した状態」↓

f:id:a-richannel:20171028035742p:plain

 

サイズ感もちがいますが、PrimeFacesをいれたほうが

簡単に入力部分もボタンの形もキレイにととのってました!!\(^o^)/🌼感動

 

もうすでにPrimeFacesのJARファイルにCSSの設定とかがされているのでキレイな見た目になるらしい!!

便利ですね!!

 

ということで、PrimeFacesをこれから活用していく予定なので

今回の記事は「導入できたよ!」な記事になっています。

 

今後またつかっていく中で感動ポイントをみつけたらブログにまとめていく予定です🌼!

#ぬけている部分もあるかと思いますが..

#最後までみてくれてありがとうございます🌼